自由なブログ

アニメやゲームの枠にとらわれず書きたくて、色々変えました

過去の自分も無駄じゃないと思えたこと

ブログランキング・にほんブログ村へ

久々に外で働くことにした。

時間と心に余裕ができたのと、金銭的に余裕がなくなってきたためと、その他諸々を考えてだけど、あまり深くは考えないようにしていた。考え過ぎると止まってしまう。とにかく、少しは前向きに行動できる今のうちに、この流れで何か決まればいいなと仕事を探していて、ご縁をいただいた形。

 

面接では手ごたえを感じていた。

たまたま、今までの職務のなかに、今回の案件で活かせそうな経験がいくつかあった。

先方からの質問に、私はその経験を元に話をすることができたからだ。

 

通過の連絡をもらったあと、大げさだけども「今まで生きてて良かった」というフレーズが頭の中に出てきた。

今まで働いてきた思い出をざっと振り返ると、良かったことよりツライ思いや嫌な思いをしたことの方が圧倒的にすぐ浮かんでくる。

だけど、あの苦しい日々が今役立つこともあるんだと分かったとき、いつも私を無能感で苛むだけだと思っていた苦い過去も、決して無駄ではないのだなと、救われた気持ちになった。

 

短い期間だけれど、自分でした選択に悔いのないように勤め上げたい。

広告を非表示にする

© 2013 自由なブログ