自由なブログ

アニメやゲームの枠にとらわれず書きたくて、色々変えました

ブレイブウィッチーズ

ブログランキング・にほんブログ村へ

見始めました。

id:timelostさんのオススメがあったので録画しといたものです。

アニメ「ブレイブウィッチーズ」公式サイト

みんな下はパンツしかはいてないよ!と思ったら、あれはパンツではないようだ。

他にも、けも耳や尻尾が生えたりサウナシーンがあったり色々気になってしまう!けれど、サービスだなあと見ているうちに慣れてしまえば、話はとても丁寧だし王道を行っていて、とても良いです。

ぱっと見、手をつけるのに少し勇気が必要だったけど、それで避けていたのならもったいないことだったなと思います。表層で内容まで知ったつもりになることって結構あるけれどその良い例でした。

 

 第4話「戦いたければ強くなれ!」は特によかった。

新たな任務のために入隊するはずだった優秀な姉の代わりに戦力になりたい主人公だが、能力はいまひとつ・やる気と根性は人一倍。入隊のための課題は、他人と同じやり方ではクリアできないものだった。

教育係のロスマン先生は過去にも主人公と同じように、やる気はあるのに向いていない者を熱意に負けて出撃させたが、戦闘で傷つき戦えなくさせてしまったことを後悔していた。「戦場では、能力のない者は本人も周りも悲しい思いをする」と話すと主人公は「でもその子は悲しかったのかな」と口にする。

確かに周りに迷惑をかけるだけなら悲しいけれど、たとえ短い期間でも、少しでも貢献できるなら、悲しい結果になったとしても本人にとっては後悔はないのかも知れない。

結局、主人公は仲間や先生の支えもあり課題をクリアすることができた。(その課題は主人公の苦手な部分をなんとかするための訓練でもあった)

 

姉のようになりたいと話していた主人公に「それは無理よ」と突きつける先生だけれど、真意は「あなたはあなたになりなさい」ということだった。

人にはその人に合ったやり方や得意な部分があり、輝ける場所はそれぞれあるから、他の部分では劣っていたとしても、努力の方向を間違えないようにして長所を活かすようにすることが大事なのだなということを考えた。

内容的に次の第5話にもつながっていく話だと思う。

 

ぱっと見敬遠していた理由の一つに、女の子がいっぱい居すぎて覚えきれない!しかもみんな名前長いよBBAには無理だ…というのもあったけれど、見ているうちに自然と誰がどんな人かわかる話になっていたので助かった。さすがに全員のフルネームまでは覚えられないけどね。二パとジョゼかわいいです。

© 2013 自由なブログ