読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳でアニメに目覚めたロスジェネの放浪記

アニメ・漫画・本の感想を主に書いています。ロスジェネなせいか色々彷徨ってます。

あなたの好きなダンディは? スペース☆ダンディ好きな話ランキング

アニメ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スペース☆ダンディもついに終わって淋しいかぎり。

最終回は予想していなかった展開もあり非常に楽しかったなあ。

最初の頃はただのダメ男だと思っていたダンディも、途中から「お、いいところあるじゃん」と思うように。1期が終わる頃にはすっかりダンディなダンディになり、最終回には本当に宇宙のダンディに…?

どことなく3期も期待させるような終わり方だけどどっちかはわからないのもダンディらしい。

 

 *  *  *  *  *  *  * 

 

基本的に1話完結スタイルで、色んな宇宙を見せてくれたスペース☆ダンディ。

http://space-dandy.com/episode/

その中から、特に好きだった話をランキングしてみた。

 

7位 第4話 死んでも死にきれない時もあるじゃんよ

ゾンビ回。スペース☆ダンディの面白さを決定づけた回だと思ってる。

ゾンビ映画へのオマージュが含まれてたみたいだけど、私はそっち方面には疎くてわからなかった…でも楽しかった! ゾンビ先輩に相談したところが面白かった。 

 

6位 第8話 一人ぼっちのワンコ星じゃんよ

ワンコさんの気持ちを思うとしんみりする。興味ない風だったミャウが一番悲しむところもよかった。まるで別の話かのように始まる後半が新鮮。

 

5位 第2話 幻の宇宙ラーメンを探すじゃんよ

孤独にラーメンを作り続けるおやじの人生に思いを馳せる。記憶の中の美味しさって、そのときの境遇とか気持ちもセットで味付けされてるんだよね!そうだよね~ドンドン!(同意の机連打音)な話。

 

4位 第21話 悲しみのない世界じゃんよ

映像と音楽に息を呑む。ダンディに秘められた謎がちょっと顔をのぞかせる回。

 

3位 第22話 同じバカなら踊らにゃ損じゃんよ

映像と音楽の宝石箱や~! 音楽に合わせて絵が動くって楽しい。



 2位 第9話 植物だって生きてるじゃんよ

ダンス回が宝石箱なら、植物回は玉手箱! トリップ感がたまらない、最後はすこしさみしくなる。今際の際にはこれを見ながら逝きたいとも思った。

 

1位 第10話 明日はきっとトゥモローじゃんよ

ミャウの里帰り回。ミャウが実家に寄り付かず宇宙をフラついているのには理由があって、まあ誰しも身に覚えのある若い感情です。

映像的に、ミャウの実家や街の既視感がリアルでひきつけられた。スナックに行くと、同級生だったかわい子ちゃんが働いてて、みたいな設定も刺さる。

ループからの脱却とミャウの父ちゃん(と地元)への気持ちの変化がカチッと合わさったステキ回。パロディも盛りだくさん、ダンディがカレンダーにメンチを切るなど、笑えて切ないこの話がダントツに好きだった!

 

 *  *  *  *  *  *  * 

 

好きな話が多過ぎて7話に絞るのも結構考えてしまった。

スペダン好きな方、良かったら好きな話も教えて~!